Profile
       
 
Shuzo Sawa
 
  STUDIO 38(スタジオサワ)
 
(さわ しゅうぞう)
 
各種写真撮影
各種フォトレンタル
写真展企画催行
写真クラブ『畔夕会(はんせきかい)』主宰
各誌執筆
講座・講演催行
  2003年(H15)年
  Head Office:奈良県生駒郡
E-mail
メールでのお問合せはこちらからどうぞ
 
 
奈良大和路は日本の歴史、文化の心髄であり、四季を巡りうつろいの心を沢山頂いてきました。
撮影プロセスは、四季の姿を自然のまま心に素直に受取り、目で見て心で読み込み、更にカメラを通して自分のイメージを膨らませ、風情をビジュアルで伝えることです。見たものをそのまま写す『写真』ではなく、心に通わしたわび、さびを感じて写す『写心』の精神で 作品づくりに精進しております。

万葉の時代から現代に至るまで、静かな美しい佇まいで優しく包み込んでくれる奈良大和路。
大和は「国のまほろば」と称えられ、古色に彩られた堂塔などが美しく豊かな自然の中に溶け合い大和路特有の情趣に充ちた景観をなしています。奈良県では、3件のユネスコ世界遺産の登録が叶い、地球の宝物、人類の財産が増しました。これにより、今私達が忘れつつある日本の心がしっかりと息づいていることを感じ、更に昔の先祖が営んできた精神文化を守り、日本人が日本を 新たに知るべき思いを強く持ちました。その奥深い大和路を数少ない枚数では語り尽くせませんが、今なお色濃く残る歴史と文化の「行事」と、日本人の心のふるさとの「風景」を、それぞれの四季をめぐりご紹介させて頂きます。
” 時を超える、まに間の出会い ” をご高覧下さい。

 
 
1942年 滋賀県生まれ
1975年 日本報道写真連盟入会、
写真家 故・吉田畔夕氏に師事し写真はじめる
2002年 某電機メーカー、デザイン本部退職
2003年 STUDIO38 設立
  フリーカメラマンとして現在に至る
 
奈良県美術展覧会審査員
奈良県ジュニア美術展覧会審査員
奈良県美術人協会会員
畔夕会主宰
奈良県婦人会館文化講座講師
 
   
Shooting Shuzo Sawa
個 展 イベント
 
1998年 第1回個展『大和の行事』
(天理市カフェブリックスギャラリー)
2002年 第2回個展『四季の大和路』
(奈良市写真美術館)
2003年 第3回個展『四季の大和路』
(富士フォトサロン・大阪)
2005年 第4回個展『四季の大和路』
(富士フォトサロン・東京)
2006年 ならまちギターコンサート『ギター・写真映像のコラボレーション』
(ならまちセンター)
2006年 奈良県主催東大寺二月堂国宝登録記念写真展『修二会(お水取り)』
(奈良県代官山iスタジオ)
2007年 第5回個展『お水取り・沓の音』
(奈良町喫茶野の花黄花)
2008年 雑誌naranto主催『三味和合(料理・音楽・写真映像のコラボレーション)』
(なら100年会館)
2009年 第6回個展『祈りの浄火(東大寺二月堂お水取り)』
(コダックフォトサロン・東京)
 
2004年 読売新聞奈良版『大和路のまつり』
写真・文、2年間連載
2004年 タウン紙うぶすな『大和路・四季の行事』
写真・文、1年間連載
2007年 読売新聞雑誌Yomiっこ『大和の祭』写真1年間掲載
2007年 毎日新聞社発行『奈良検定練習問題集』出題協力
 
 
オリジナルフォトレンタル
STUDIO38では、オリジナルフォトレンタルサービスをご提供しております。当HP掲載写真他、10,000点の写真データを保有しております。貸出ご希望の方はお気軽に、こちらからお問合せ下さい。
チラシ、ポストカード、リーフレット、カード、商品小物等 5,000円
ホームページ等データー渡し(解像度72程度) 3,000円
 
【1】写真貸出のシステム
1. 貸出ご希望の写真、またはジャンルをお問合せ下さい。
2. 該当写真のサンプルJPGデータ及び貸出料金等の詳細をメールにてご連絡致しますので、ご検討下さい。
(サンプルデータは低解像度となります)
3. 使用を決定された写真No. 用途 使用期間をご連絡下さい。
(貸出期間は最長一ヵ月とさせて頂きます。)
4. 規定貸出料金、振込先等をご連絡させて頂きます。
5. 規定貸出料金のお振込み確認次第、ポジを発送致します。
(請求書、領収書がご入用の場合は、その旨ご連絡下さい。)
 
【2】料金規定(詳しくはお問合せ下さい)
1. 使用決定された貸出写真1点につき1用途・1回の料金とさせて頂きます。
2. 同一用途でもデザイン・レイアウト・サイズ等が異なる場合、また再版その他で使用の場合、必ずご通知頂き、再貸出料をお支払い頂きます。
3. 一度お振込み頂いた料金の返金はご容赦下さい。
   
主宰 (さわ しゅうぞう)

写真クラブ『畔夕会(はんせきかい)』は、写真家故・入江泰吉氏と同世代で、奈良の写真家故・吉田畔夕氏の指導を受けたグループです。主宰は澤で、奈良県安堵町カルチャーセンターにて月1回の研究会と年1回の写真展を行い、それぞれ特有の個性を持った楽しい集団です。
会員は2009年1月現在16名(男性=11名、女性=5名)です。

【入会案内】 お問い合わせはこちらからどうぞ。

本会の目的、趣旨をご理解いただけた写真愛好者を随時受け付けております。 本会に興味を持たれた方、入会ご希望の方、又ご質問等ございましたら、お気軽にお問合せ下さい。 

Shooting Shuzo Sawa
― まほろばの文化と心のふるさとの出会い ―
大和路の四季のうつろいを是非ご覧下さい。  
 
  STUDIO38